1歳から愛用!正しい歩き方、きれいな土踏まずをつくるベビー&キッズシューズはIFMEイフミー!

子育て

 

ママライターりか
ママライターりか

軽くて、履かせやすく、歩きやすいベビー&キッズシューズと言えばIFME!
我が子は、1歳半の時からずっと愛用しているシューズメーカーです。

 

 

スポンサーリンク

イフミーシューズはこんなに優秀!

早稲田大学の、スポーツ科学学術院の教授とコラボして作られたシューズ。

履くだけで、子供の足の健康や歩行をサポートしてくれます。

まるで子供の健康グッズのよう。


親としても赤ちゃんのうちから、安心して履かせられます。

 

きれいな土踏まずをつくる高機能中敷きを採用

イフミーの靴は、中敷きが特徴的!

きれいな土踏まずを作る手助けをしてくれる、ウインドラスソーサーという高機能中敷きが使われています。

「親指のつけ根部分」と「5本指のあたるところ」のふたつのくぼみが、ポイント。

この中敷きのおかげで、足を固定したり圧迫せず、自由に足裏の筋肉が使えるようになります。

そして、裸足で土の上つかむように歩く感覚に。

足のヨジレやネジレを防止して、正しい姿勢で歩けるようになるそうです。

土踏まずの、きれいなアーチをつくる役割も果たしてくれます。

土踏まずがない扁平足や外反母趾になることを、防いでくれる優れものなんです!

ママライターりか
ママライターりか

小さいうちは、うまく喋れないし、靴が足に合っているのかもわからないですよね。
イフミーの靴のおかげか、今のところ3歳の息子は足が痛いと言ったり、歩き方が変ということもなく、元気に飛び回っています。

 

ツーステップソール、スリーステップソールでスムーズな歩行をサポートしてくれる

靴底に、番号がかいてあるものイフミーシューズの特徴。

これは、スムーズな歩行をサポートしてくれるための、工夫なんです。

ベビー用の15センチまでのシューズは、ツーステップソール。

着地と蹴り出しをスムーズにできるように、つくられています。

かかと部分は、柔らかな着地ができるような構造。

つま先に向かって、力強い蹴り出しができるようになっています。

キッズシューズは、着地・安定・蹴り出しのスリーステップをサポートしてくれます。

足裏のスムーズな体重移動が、可能になるそう。

屈曲抜群で、柔らかくスムーズに曲がるソールです。

つま先部分は、適度な反り返りがあるので、つまずきを防止!

ちなみに、息子はお世話になりませんでしたが、イフミーにはファーストシューズもあります!

赤ちゃんの足の動きを妨げないように、靴底前部に2本の屈曲溝があるそうです。

 

コンビカラーインソールで、履くときに左右を間違えない

息子が愛用しているこのモデルは、インソールの色が左右で違います。

 

子供って、よく左右反対に靴を履いていることがありますが、インソールの色が違うのでこれなら、覚えやすい!

 

キネティックベルトで履かせやすく、脱げにくい

息子のイフミーデビューは、キネティックベルトのデザインの靴でした。

 

このベルトタイプだと、履かせる時も大きく甲の部分が広がって、すんなり足が入ります。

履き口が狭い靴だと、嫌がったり、うまく足が入らなくて時間かかりますよね…

ベルトは滑りもよく、耐久性の高いリングで固定されているので、安心。

ホールド感があるので、歩いているときに脱げてしまうこともありません。

ベルトがあることで、足のねじれを抑えたり、正しい歩行をサポートしてくれるそうです。

歩き始めの息子にはぴったりで、お気に入りの靴でした。

 

名前を書くスペースもできて助かる!

2019年春夏新商品から、ベロの裏側に名前を書く布がつけられました!

幼稚園に通うようになって、持ち物への名前は必須になったので助かります。

靴ってどこに名前を書くか、悩みますよね。

かゆいところにも手がとどく、イフミー商品!さすがです。

ただしサンダル、ファーストシューズにはついていないようです。

 

お値段も手頃で、すぐにサイズアウトしてしまう子供にぴったり

機能性が高いイフミーシューズですが、お値段も手頃なところがいい!

子供って、あっという間に成長していきますよね。

靴もすぐにサイズアウトしてしまったり・・・

良いものは履かせたいけど、あまりにもお高い靴だと、もったいない。

イフミーシューズなら、そんな悩みも解消します。

だいたい2000円から3000円以内で、購入できますよ。

私はよくYahoo!ショッピングで買っていますが、たまにお得になったりして2000円前後で買えたりするので、家計にも優しくて助かります!

 

スポンサーリンク

イフミーの夏のサンダルが便利すぎる!なんと水陸両用

イフミーの夏用サンダルは、高機能!

水抜き用の小さな穴があいているので、なんと水陸両用なんです。

インソールにも、アウトソールにも水抜き用穴があるので、サンダルの中に水が入っても、自然に外に出ていく仕組みです。

中敷きには、速乾性に優れたEVA素材を採用しているそう。

通気性・速乾性も抜群です。

海や河原、じゃぶじゃぶ池で思いっきり遊べますね。

ママライターりか
ママライターりか

夏の水遊びには欠かせない、イフミーサンダル。
デザインも可愛くて、履きやすいので、毎年重宝しています。

 

スポンサーリンク

冬用ブーツやブリーズコラボも可愛い

機能性が高く、お値段も手頃なだけではない、イフミーシューズ。

デザインも豊富で、カラーバリエーションもたくさんあるので、飽きません。

カラフルで、子供もテンション上がります。

昨年の冬に息子がよく履いていた、ヒョウ柄ブーツもイフミーのもの。

スニーカーやサンダルだけじゃなく、ブーツも可愛いんです。

インソール、アウトソールはスニーカー同様、歩きやすくしっかりしていますが、足首周りなどは柔らかく、靴擦れもしませんでした。

また、おしゃれな子供服ブランド、BREEZEなどともコラボしたりしているので、機能性とおしゃれの両立が叶います!

ママライターりか
ママライターりか

歩くことは、長い人生の中でかなりの割合をしめます。
小さいうちから、正しい歩き方、綺麗な足を育てていって欲しいのが親の願い!
子供の足の健康のためにも、これからもイフミーシューズを愛用していきたいと思います!
夏のサンダルも、どのデザインにしようか楽しみ。

The following two tabs change content below.
ママライター りか
ママライター りか
元気いっぱい3歳男児のママ。子育て情報、ママに役立つ情報をリアルタイムに発信中。
タイトルとURLをコピーしました