USJハロウィン2019フェスタデパレードを3歳と楽しむ方法【ネタバレ注意】

子育て

USJと言えば、ハロウィンが盛り上がりますよね!

子供が楽しめるのは、こわかわハロウィン。

ミニオンやエルモ、キティちゃんなどおなじみのキャラクターのハロウィン仮装は見逃せない!

こわかわハロウィンを満喫できる、昼のパレード、フェスタ・デ・パレードを実際に3歳と楽しめた方法について、レポしていきます。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンパレード2019の時間は?

USJハロウィンの昼は、「フェスタ・デ・パレード」が開催されています。

開催時間は、14:30から、約45分間。

ただし、日によって変更になることもあるようなので、公式サイトのスケジュールは要チェック。

来場予定日の約1週間~10日前から、ショーの日程を確認することができます。

フェスタ・デ・パレードのルートは▼

①スペースファンタジーとターミネーターの間からスタート

②エントランス方向に向かって真っすぐ進む

③ハリウッド大通りをぐるっと回る

④シングオンツアーの建物を左折

⑤グラマシーパークを一周するように右に曲がる

⑥スパイダーマン前を通ってフィニッシュ

そして、

・スペースファンタジー前

・ハリウッド大通り

シングオンツアー建物(ILLUMINATION)前

・グラマシーパーク周辺

の4か所ので止まります(熱狂エリア)。

https://www.usj.co.jp/halloween2019/kowakawa/#partyareaより

紙吹雪や泡の演出もあり、パレードは盛り上がります。

世界各国をイメージしたフロートに、エルモ・スヌーピー・キティちゃん・ミニオンたちが乗ってやってきます。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンパレード2019は天気が重要?雨の場合は?

USJハロウィン昼のパレード「フェスタデパレード」は、雨天など悪天候の場合、中止になります。

パレード中止の際は、場内放送で案内があるようです。

フェスタデパレードの有料エリアのチケットを購入していた場合は、パーク内でフードやグッズ購入に使えるクーポンと交換してもらえます。

詳しい交換方法は、有料エリアの「“こわかわ” パーティ・エリア」周辺にいるクルーの方に聞くと教えてもらえるそうです。

また、晴れた日は日焼け対策必須です。

待っている時は日傘OKですが、ショーが始まるとしまわないといけないので、帽子やUVカットの上着があると便利。

子供はもちろん、大人も帽子はかぶっておくべき。

水分補給もしっかりして、熱中症にも気を付けましょう。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンパレードは場所取りできる?

フロートが走行する、フェスタデパレードのルートで場所取りは可能です。

場所取りするなら、フロートがストップする、熱狂エリア付近がおすすめです。

フロートは4か所で止まりますが、ルート上の問題か、ターミネーターとグラマシーパーク前の道路は場所取りができないようになっていました。

なので、場所取りするなら、↓どれかがおすすめ。

・スペースファンタジー前

・ハリウッド大通り

シングオンツアー建物(ILLUMINATION)周辺

スパイダーマン前

https://www.usj.co.jp/halloween2019/kowakawa/#partyareaより

シングオンツアー建物(ILLUMINATION)付近は、日陰になっていたので、晴れて日差しが強い日も快適にパレードを楽しめます。

ミニオンやスヌーピーと記念撮影ができるスタジオの前の、間の通りも日陰になっていて穴場ゾーンです。

また、スパイダーマン前も日陰で見えます。

子連れは、日陰で待機できる上記のどこかが断然おすすめ。

確実に最前列でパレードを見たいなら、早めに場所取りした方が良いです。

でも、雰囲気を楽しみたい・キャラたちをちょっと見たいというくらいだったら、10分前にパレードルート周辺に行っても、十分見れることも多いです。

フロートがすべて通った後は、追いかけて見ることもできるので、ショーが始まってからでも雰囲気を楽しむことができます。

フロートは高いので、離れた場所でもキャラ達を見ることができますよ。

また、シートや荷物だけでの場所取りはできないので、要注意。

はやくから場所取りしたい場合は、大人が交代で取るなど工夫しましょう。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンパレード有料エリアとは?買う価値はある?

USJハロウィン昼のパレードには、有料エリアが設けられています。

有料エリアは、パレードのメインの部分が一番良く見える位置。

フェスタデパレード2019の有料エリアは、「ミニオン“こわかわ”パーティ・エリア」です。

場所は、「グラマシーパーク」

https://www.usj.co.jp/halloween2019/kowakawa/より

グラマシーパークは、芝生になっていて、普段は解放されているエリア。

芝生になっている開けたゾーンで、特に席などはありません。

ショーが始まるまでは座って待つことができますが、パレードが始まったら全員立ち見になります。

具体的に、この有料エリアで何が楽しめるかと言うと・・・

1.仮装したミニオンたちのステージを間近で楽しめる!

2.フロートが出てくる最初から、終わって帰っていく最後までキャラたちを見れる

3.パレード最後のストップエリアで止まったフロートを間近で見れる

4.泡の演出を一番近くで楽しめる

おおまかに以上の4点、パレードを満喫できます。

この中でも、メインは、ミニオンたちのショーです。

有料エリアでのみ、グラマシーパークにあるステージで、ミニオンのショーを見ることができます。

有料エリアのチケットを買った人しか入れないゾーンなので、ぎゅうぎゅうに混みあうことはありません。

少し離れていても、ステージが高いので、ショーで踊るかわいいミニオンたちを楽しめます。

ステージは↓

中央に、スケートボードができそうな半円状のものと、真っすぐ伸びるランウェイがあります。

たくさんのミニオンが、踊っているレアな姿を見れちゃいます。

約15分間のなかなか長いショーです!

パレードが始まる前に、グラマシーパーク付近は柵でぐるっと囲まれ、有料エリアチケットを購入していない人は近づけません。

お子さんがミニオン好きなら、有料エリアは買う価値あり!

ミニオンのショーを見るだけでも、かなり楽しめちゃいます。

有料エリアチケットを買うべきな人

・お子さんや大人でミニオン好きがいる
・ミニオンのショーも、パレードのフロートもどちらも間近で楽しみたい
・パレードは最初から最後までじっくり見たい
・人混みが苦手だけど、パレードの雰囲気を楽しみたい
 
 

USJハロウィン有料エリア ミニオン“こわかわ”パーティ・エリアのショー内容・パレードの流れ【ネタバレ注意】

ここからは、フェスタデパレード全体の流れや、有料エリアのミニオンショーの詳細についてレポしていきます。

▼▼パレード・ショー内容ネタバレ注意▼▼

 

14時半になり、パレードがスタートすると、スペースファンタジーとターミネーターの間からフロートがやってきます。

そして、スペースファンタジー前で一旦止まった後、ハリウッド大通りの方へフロートは進んでいきます。

ハリウッド大通り・シングオンツアー建物(ILLUMINATION)前でも、フロートは止まるので、しばらくフロートが見えなくなります。

フロートが出発し、有料エリアから見えない位置に行ってしばらくすると、有料エリアのミニオンのショーが始まります!

正面のステージのスピーカーから、曲が流れ始めたらショーが始まる合図。

ステージを見て、ショーが始まるのに備えましょう。

私が見た日は、14時45分くらいから、有料エリアのミニオンのショーが始まりました!

最初は、DJやダンサーの方たちのパフォーマンスで盛り上がり・・・

しばらくすると、グルーが登場!

ダンサーと一緒に、マイケルジャクソンのスリラーを踊っていました!

グルーもたくさんしゃべってくれるので、とても盛り上がります。

その後は、グルーが紹介しながら、ミニオンが登場していきます!

ランウェイを歩いてきてくれるので、いろんな角度から楽しめます。

登場するのは・・・

マミースチュアート(左)・イーブルウルフ(右)

・フランケンボブ

・ブライドケビン(フランケンボブのお嫁さん)

・ドラキュラデイブを筆頭にドラキュラミニオン3体

・イーブルミニオン2体

それぞれのミニオンが、ランウェイを歩き、叫んだり、しゃべったりしてくれるので、子供たちは大喜び!

合計9体のミニオンが、ステージいっぱいに広がって、パフォーマンスしてくれます。

手を振ったり、ポーズを決めてくれて、かわいい!

飛び跳ねながら、ノリノリで踊るミニオンたちがかわいすぎます!

最後は、ミニオンの映画でもおなじみのミニオンバージョンの「YMCA」を踊ってフィニッシュ!

紙吹雪も飛び出し、最後は大盛り上がりです。

ショーが終わると、ミニオンたちは意外とあっさり帰っていきます。

14時45分頃から始まったミニオンショーは、15時くらいに終わりました。

しばらくすると、ぐるっと回っていた、パレードのフロートが、グラマシーパーク前にやってきます。

有料エリアは、まだ柵で囲まれたままですが、グラマシーパークの周りの歩道で、道路ギリギリまで近づけます。

ショーが終わった後は、パレードのフロートを好きな位置で見ることができます。

グラマシーパーク前で止まるフロートの、目の前に行ってみることも可能。

ただ、近づかず、芝生の部分から見ても、パレードは充分楽しめます。

やってくるキャラクターは・・・

・エルモ

・チャーリーブラウンとルーシー

・スヌーピー

・キティちゃん

・ミニオン

グラマシーパーク目の前に止まるフロートからは、泡が出るので、楽しみたい人は近づいてみましょう!

泡と一緒に、たくさんの紙吹雪も飛び出します。

キラキラの紙吹雪や、ミニオンの顔が描かれた紙が舞ってくるので、子供たちは大興奮で集めていました。

ストップする時間が終わると、スパイダーマンの方に向かってフロートの走行が再開されます。

その後は、グラマシーパークの囲いが取られ、全体が解放されます。

好きなところから出ましょう。

 

USJハロウィンパレード2019有料エリアのチケットの購入方法・使い方

USJハロウィンパレードの有料エリアのチケットは、事前に購入することも、当日購入することもできます。

当日購入は、パーク内のチケットブースやオフィシャルホテルですが、なくなり次第終了となります。

事前にネットで購入しておくのが安心です。

チケットは、宅配も可能ですが、配送料¥720かかるので、WEBチケット(ダイレクトイン可能)が一番おすすめ。

有料エリアの料金は、900円~1100円(税込み)と、日にちによって変動します。

平日は900円、土日祝は1100円となっているようです。

料金は、大人・子ども・シニア共通。

ただ、3歳までは、入場チケットも、有料エリア料金もかかりません。

一緒に入る、大人の人数分、チケットを購入しましょう。

行きたい日付を選んで、購入することができます。

支払い方法は、クレジットカードかコンビニ払いが可能。

詳しくは↓

ご利用ガイド|USJ WEBチケットストア
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式チケット販売サイト「WEBチケットストア」の、ご利用ガイドです。
USJハロウィンパレードの有料エリアのチケットの使い方
USJハロウィンパレードの有料エリアに入る際、チケットを見せる必要があります。    

子連れなら、スマホのバーコードを表示させるだけでOKな、WEBチケットが便利。

 

ユニバーサルスタジオジャパンClubユニバーサルに登録手続きをした後、チケットを購入することができます。

購入が完了したら、購入完了メールが届きます。

 

パレード有料エリアのWEBチケットは、

1.Clubユニバーサルにログインし、購入履歴を表示。

2.購入したチケット一覧の下にある、「詳細を見る(QRコードを表示)」をクリック

3.表示されたチケットの中から、「ミニオン‘‘こわかわ”パーティエリア」入場券を探し、「QRコードを表示」をクリック

4.QRコードが表示される。この画面を有料エリアの入り口でクルーに見せる

 

入り口は、↓の★のところ。

https://www.usj.co.jp/halloween2019/kowakawa/より

グラマシーパークの右手前が入り口なので、チケットを見せて入りましょう。

 

USJハロウィンパレード有料エリアの場所取り・注意点

USJハロウィンパレードの有料エリア、「ミニオン‘‘こわかわ”パーティエリア」は、席などはありません。

屋根などもない、野外ステージといった感じ。

ショーが始まるまでの待ち時間は芝生に直接座って待てますが、始まったら立ち見になります。

場所取りは、基本的に芝生の上だけ。

レジャーシートやイスを使っての場所取りは禁止されています。

荷物だけ置いての場所取りもNG。

誰か一人はいないと、荷物を置いていくことはできません。

また、日傘は待ち時間は使えますが、パレードが始まったらたたまないといけないので注意!

 

ミニオンのショーを目の前でより近くみたいなら、グラマシーパークの正面にある、ステージ前・ランウェイ前を囲む芝生の部分を取るのが◎

真横から手が届きそうな距離でミニオンを見ることができます。

もしくは、小さな通路をはさんだ、ステージから見て正面の芝生を取るのが良いでしょう。

真正面から、ショー全体を見渡すことができます。

 

ステージやランウェイすぐ下の芝生周辺は、特に人気な場所。

一番前に行きたいなら、早めに有料エリアに行っておく必要があります。

 

ステージが高いので、グラマシーパークのどこにいても、ミニオンのショーは楽しめます。

ただ、子供は抱っこしてあげないと、ステージ間際でも、離れた場所でも見えないかもしれません。

ミニオンのショーの最中は、踊ったり、抱っこで見たりを繰り返せば、より楽しめるでしょう。

 

また、有料エリアには、「パレードが始まる20分前までに来てください」と、公式サイトには記載があります。

子連れだと、待ち時間が一番つらいですよね。

実は、有料エリアに入った後も、外に出ることができます。

有料エリアから出るときは、入り口と同じ場所からクルーに声をかけると、紙を渡されるので、その紙を戻ったときに見せればOK!

屋根や日陰もなく、日差しが強いエリアなので、熱中症対策としても、外の日陰に一時避難した方が安心です。

私が行った日は、9月中旬の夏のような快晴の日だったので、日差しが海のように照り付けて本当に暑く、かなり日焼けしてしまいました。

大人も交互で待てば、みんな体調を崩さず済むのでおすすめです。

 

また、パレードが始まるギリギリに有料エリアに入ることもできていたので、待つのがつらいなら、10分前や5分前に行くのもアリだと思います。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンパレードを子連れで楽しむ秘訣

・熱中症対策のため、水分補給必須。水や近くで売っているフローズンドリンクもあると便利

・暑さ、日焼け対策のため、帽子、UVカット上着必須(大人はサングラスもあると◎)

・子供も大人も日焼け止めを全身に塗るのが◎

・暑さ、日焼け対策のため、日傘もあると便利(待ち時間のみ利用可能)

・ミニオン好きなら有料エリアチケットを買うべき

・日差しが強い日は、子供と一旦有料エリアから出て、日陰のゾーンで時間ギリギリまで待つのが◎

・場所にこだわらないなら、有料エリアにはパレード開始ギリギリに入るべし

・ミニオンショーとパレードすべてフルで見るには、なかなか体力が必要なので、大人も子供も午前中飛ばし過ぎない方が◎

 

9月はまだまだ昼に気温が高いため、熱中症や日焼け対策は必須。

他の場所は平気でも、グラマシーパークで待ち時間から1時間以上過ごしていると、日差しはなかなか厳しいです。

晴れの日はもちろん、曇りの日も紫外線対策・熱中症対策はバッチリでいきましょう。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンパレード夜はやっている?

ハロウィンの期間、通常夜にやっている、「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」は開催されていません。

ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ ベスト・オブ・ハリウッド ~|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ
異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。

ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードを見たいと思っている人は、ハロウィン期間を避けていきましょう。

 

その代わりに、USJハロウィン期間の夜は、「ハロウィーン・ホラー・ナイト」が開催されています。

ページが見つかりません|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ
異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。

ハロウィーン・ホラー・ナイトは、

・ストリートゾンビ

・ゾンビデダンス

が行われます。

 

どちらも、未就学児×、小学生は大人同伴推奨です。

子連れは、18時過ぎたら、ユニバーサルワンダーランドエリアのみで遊ぶのが安心。

ユニバーサルワンダーランドエリアからなら、一切ゾンビに合わずにパークから出るセーフティールートが用意されています。

 

ストリートゾンビは、18時を過ぎると、パーク内にゾンビに仮装したクルーがどんどん出てくるというもの。

ゾンビに遭遇したくない人は、事前にセーフエリアをチェックしておきましょう。

https://www.usj.co.jp/halloween2019/map/より

ゾンビデダンスは、ゾンビに仮装したクルーと一緒に踊る、参加型のショーです。

2019年の「ゾンビ・デ・ダンス」は、EXILE NAOTO&山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS)がアンバサダーに就任しています。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンの期間はいつまで?

子供向けハロウィンを楽しめる、「こわかわハロウィン」と、大人向けハロウィンイベント「ハロウィンホラーナイト」の開催期間は、

2019年9月6日(金)~11月4日(月)まで

10月31日で終わりではないので、11月最初の連休中も、駆け込みハロウィンできちゃいますね。

 

スポンサーリンク

USJハロウィンパレード2019の曲、歌詞は?

USJハロウィン昼のパレードは、子供向けと言われていますが、エルモなどキャラクターのテーマソングなど、子供っぽい曲ではありません。

メインで流れている曲は、自然とノリノリになれちゃう曲。

一度聞くと忘れられない、フェスタデパレード2019のメインの曲は、

「Adrenalina」(アドレナリーナ)という、スペイン語のラテン系ミュージック。

↓こちらの曲が元になっていて、USJのパレード用にアレンジされているようです。

Wisin – Adrenalina (Official Video) ft. Jennifer Lopez, Ricky Martin

一番盛り上がる、サビの部分は、

「Sube la adrenalina su」

と繰り返されています。

読み方は、「スベ・ラ・アドレナリーナ・スー」

adrenalinaは、アドレナリンという意味。

Subeは、上がるという意味。

直訳だと、アドレナリンが上がる!という意味になりますね。

Adrenalinaのサビの歌詞

Sube la adrenalina su(読み方イメージ:スーベ ラ レナリーナ スー)
Sube la adrenalina su
Sube la adrenalina su
Sube la adrenalina su

4回ほど、同じフレーズが繰り返されています。

他は、早口なスペイン語なのでなかなか難しいですが、こちらのサイトにスペイン語でAdrenalinaの全歌詞が紹介されていました。(一部英語)

Adrenalina / Wisin
Adrenalina / Wisin の歌詞ページです。 歌いだし:Let's go Doble U! (1436591)

サビだけ覚えて一緒に歌えば、より盛り上がれますね。

曲を聞いて、パレード後の余韻に浸るのも◎

apple music、レコチョクで、Adrenalinaを購入・ダウンロード可能です。

ウィシンの"Adrenalina (feat. Jennifer Lopez & Ricky Martin)"
曲・3:55・2014
Ricky Martin 「Adrenalina (Spanglish Version) (feat.Jennifer Lopez/Wisin)」
Ricky Martinの「Adrenalina (Spanglish Version) (feat.Jennifer Lopez/Wisin)」 をレコチョクでダウンロード。(iPhone/Androidアプリ対応)

 

スポンサーリンク

まとめ

・USJハロウィン昼のパレード、フェスタデパレードは子供も大人も楽しめる

・有料エリア「ミニオン‘‘こわかわ”パーティエリア」に入れば、ミニオンが大量に出てくる約15分間の豪華なショーを間近で楽しめる

・ミニオン好きがいるなら、USJハロウィン昼のパレード有料エリアチケットは購入するべき

・USJハロウィン昼のパレード、フェスタデパレードを見るなら、水分補給と紫外線対策必須

・USJ人気キャラのハロウィン仮装&ダンスを一気に楽しめる

The following two tabs change content below.
ママライター りか
ママライター りか
元気いっぱい3歳男児のママ。子育て情報、ママに役立つ情報をリアルタイムに発信中。
タイトルとURLをコピーしました