USJハロウィン2019を3歳子連れと楽しむ回り方

子育て
スポンサーリンク

チケットは1.5デイ・スタジオ・パスで十分に楽しめる

9月の平日に、3歳の息子を連れてUSJへ遊びに行ってきました。

今回は、2泊3日の旅でしたが、スケジュールをぎっちりにしたら、疲れてしまうと思ったので、チケットは1.5デイ・スタジオ・パスに。

(3日目はUSJを離れて、大阪観光しました)

1.5デイ・スタジオ・パスは、1デイ・スタジオ・パスの価格にプラス¥3,400~(大人・税込)で、購入できます。

1日目は、15時からパークに入場可能。

2日目は、丸一日USJを楽しめます。

朝は、ゆっくり出発したいという家族にぴったり。

子連れだと、バタバタして朝の時間って、あっというまに過ぎてしまいますからね。

また、11月4日までは、ハロウィンホラーナイトがやっているので、18時以降をメインに楽しみたいなら、1.5デイ・スタジオ・パスが重宝します!

我が家は、15時ちょうどにパークインして、1日目はミニオンのグリーティングやユニバーサル・ワンダーランドで遊びました!

9月の半ばで、まだ夏日だったので、日が沈んでからのほうが過ごしやすかったです。

19時半くらいに、パークを出てホテルに戻りましたが、乗りたいと思っていたアトラクションに、ほとんど乗れました。

午後からでも、充分満喫できたので、3歳児はクタクタになってました。

翌日は、朝からパークにインして、15時半過ぎまで遊びました。

まだ、子供の身長制限もあって、乗れるアトラクションも限られるし、長い時間は体も持たないので、1.5デイ・スタジオ・パスにしてちょうど良かったです。

 

1.5デイ・スタジオ・パスの買い方
◆販売場所
・WEBチケットストア
・パーク内のチケットブース
・ローソンチケット(WEBサイトもしくは、ローソン内のLoppi)
・パートナーホテル

◆金額
12歳以上・・・税込12,300円
4歳~11歳・・・税込み8,400円

(1デイ・スタジオ・パスはシーズンや日ごとの繁閑により、チケットの販売価格が3段階で変わりますが、複数日券の金額は一律です)

ママライターりか
ママライターりか

3歳までは、スタジオパスが必要ないので、大人の分だけでOK!

おすすめなのは、WEBチケットストアでの購入。

我が家も、WEBから購入しました!

支払い方法は、クレジットカード決済かコンビニ支払いから選べます。

受け取り方法は、宅配もしくはパーク引き換えがあります。

2週間くらい前に購入しておけば(直前だとパーク引き換えしか選べません)、宅配で先にチケットを受け取ることができるので、当日チケットブースに並ぶ必要がありません。

その代わり、一律740円の配送手数料がかかります。

私は、パーク引き換えにしましたが、15時インだったこともあり2~3分待った程度で、チケットを受け取ることができました。

WEBで購入しておけば、当日チェットブースで、メールか購入履歴ページにある「引換用QRコード」を提示するだけです。

支払いも先に済んでいるので、楽チンでした。

1.5デイ・スタジオ・パス|USJ WEBチケットストア
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットのご購入は公式チケット販売サイト「WEBチケットストア」で!「1.5デイ・スタジオ・パス」で思う存分パークを満喫しよう!

 

スポンサーリンク

USJハロウィン2019の混雑状況は?

私たちの行った日は9月半ばの平日でしたが、そこそこ混んでいました。

初USJだったので、混みレベルがわかりませんが・・・

下調べをしていた時から、見ていた「ユニバリアル」というサイトが役立ちました。

https://usjreal.asumirai.info/index.html

9月はほとんどの日が、普通の平日レベル。

*ユニバリアルより

実際のアトラクションの混み具合も、30分~60分くらいでした。

人気のアトラクションは、100分以上待つものもありましたが、3歳の子が乗れるアトラクションは基本、少し並べば乗れる感じでした。

9月の半ばで暑かったこともあり、昼間の方がアトラクションが空いていました。

逆に、18時を過ぎるとハロウィンホラーナイトが始まるので、子供がいる人たちは、ユニバーサル・ワンダーランドに移動してきていました。

そのため、18時から18時半くらいまでは、ユニバーサル・ワンダーランドのアトラクションの待ち時間が一気に長くなりました!

ママライターりか
ママライターりか

18時過ぎに、ワンダーランド内を息子と歩いているとクルーの方に、外にゾンビがいっぱいいるよー!!と脅かされました笑

また、待ち時間をチェックするのに便利だったのが、USJの公式アプリ。

 

リアルタイムに待ち時間が更新されるので、離れた場所にあるアトラクションの混雑状況もわかります。

ショーのスケジュールが確認できたり、レストランやショップのガイドもあるので、これ一つで色々調べることができます。

来場前に公式アプリをダウンロード!|パークの楽しみ方|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ
異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。
ママライターりか
ママライターりか

チケット購入も公式アプリからできるので、ダウンロードしておくと便利!

スポンサーリンク

エクスプレスパスは必要?

USJには、エクスプレスパスという、有料の待ち時間短縮チケットがあります。

エクスプレスパスは、1デイ・スタジオ・パスや1.5デイ・スタジオ・パスのチケットとは、別に購入する必要があります。

1.5デイ・スタジオ・パスなら、12,300円のチケットにプラスして、エクスプレスパスの料金がかかるというイメージです。

エクスプレスパスは、使えるアトラクションやショーなどによって内容が異なり、何種類もあります。

ママライターりか
ママライターりか

1枚買ったら、なんでも使えるわけではありません。
乗りたいアトラクションの組み合わせの、エクスプレスパスを自分で選びます。

大体、3~4つのアトラクションやショーに優先的に案内され、待ち時間が短縮されるという内容です。

人気のアトラクションに、待つことなく乗りたい!!という人は、買っておいた方が良いでしょう。

ハリーポッタージャーニーやフライングダイナソー、ジョーズなどは、平日でも100分以上待つため、エクスプレスパスがあれば、USJをより満喫できます。

ただ、3歳が乗れるアトラクションは身長制限もあり限られているので、今回はエクスプレスパスは買いませんでした。

もし買うとしたら、「こわかわハロウィーン・エクスプレス・パス」かな、と思います。

*公式サイトより

このエクスプレスパスは、

◆フェスタ・デ・パレードの特別エリア入場
◆ミニオン・ハチャメチャ・ライドの待ち時間短縮
◆スタジオ・スターズ・レストランの優先案内

がセットになっています。

ハチャメチャライドの身長制限が、付き添い者同伴でも102cm以上ないとダメだったので、断念。

我が家は、エクスプレスパスは買わずに、フェスタ・デ・パレードの特別エリア入場券だけ購入しました。

ユニバーサル・ワンダーランドには、「よやくのり」があるので待ち時間が短縮できる

3歳の子でもほとんどのアトラクションを楽しめるのが、ユニバーサル・ワンダーランド。

ここにあるアトラクションは、ほとんどが身長92cmあれば(身長122cm以下の子は、同伴者必須)乗ることができます。

息子も、身長92cm以上なのでセサミのビッグ・ドライブ以外は、全制覇しました!

セサミのビッグ・ドライブは、6歳~12歳までの子が対象です。

そして、ユニバーサル・ワンダーランドのアトラクションは「よやくのり」があるので便利。

「よやくのり」は、ディズニーランドのファストパスのようなもので、あらかじめチケットを取って指定時間内に、アトラクション乗り場に行くと優先的に案内されるというものです。

無料なので、エクスプレスパスのように別途料金がかかることはありません!

 

◆「よやくのり」に対応しているアトラクション

・フライング・スヌーピー
・スヌーピーのグレート・レース
・エルモのゴーゴー・スケートボード
・モッピーのバルーン・トリップ
・エルモのバブル・バブル
ママライターりか
ママライターりか

ユニバーサル・ワンダーランド内のアトラクション全てが、よやくのりに対応しているわけではないので注意!

◆「よやくのり」の使い方

よやくのりの発券所は、それぞれのアトラクションの近くにあります。

発券機はひとつではなく、アトラクションごとに分かれています。

*公式ページより

また、一度に複数のアトラクションの予約はできません。

例えば、フライング・スヌーピーの「よやくのり」を取ったら、フライング・スヌーピーに乗り終わるまでは次のアトラクションの予約はできません。

 

◆「よやくのり」の発券方法

乗りたいアトラクションの、「よやくのり発券所」に行きます。

*公式ページより

小さなチケット発券機があるので、ここでスタジオパスの裏面にある、QRコードをかざします。

3歳以下の子供と一緒に乗る場合は、利用する子供の分も一緒に発券します。

*公式ページより

*公式ページより

「よやくのり」の券が券売機から出てくるので、なくさないように注意。

券に記載されている時間が来たら、アトラクション乗り場まで行きましょう。

「よやくのり」専用レーンがあるので、そこからすぐに案内してもらえます。

券に記載されている時間を過ぎたら、「よやくのり」は無効になってしまいます。

指定時間は、1時間の枠なので、「よやくのり」の発券をしたら時間はこまめにチェック!

また、「よやくのり」の利用は18時までです。

18時以降は、発券できなくなります。

18時前に「よやくのり」の定員に達した場合は、時間よりも早く予約受付終了となる場合もあります。

【ユニバーサル・ワンダーランド】 『よやくのり』ご利用方法

ママライターりか
ママライターりか

3歳児と一緒だと待つのも大変!よやくのりは助かります!

スポンサーリンク

3歳でも楽しめるUSJのアトラクション

今回初めてのUSJで、3歳の息子も楽しめるのか不安でしたが・・・

実際に行ってみると、小さな子でも思いっきり楽しむことができることがわかりました!!

息子は、今ミニオンにハマっているので、ミニオン目当てで行きましたが、ユニバーサル・ワンダーランドのアトラクションもとても気に入っていました。

 

3歳子連れと楽しむ回り方

1日目
・15時からパークに入場
・まずはミニオンパークへ。ミニオン・ハチャメチャ・アイスに待ち時間10分ほどで乗る。
・15時半からのミニオン・スーバーグリーティングに間に合ったので、エントランスへ。
入場ゲート入ってすぐの、大通りに仮装したミニオンたちがズラリ。
グルーとも記念撮影できて、息子も私も大はしゃぎでした。
 
・フォーティセカンド・ストリート・スタジオ ~ グリーティング・ギャラリー ~でミニオンと記念撮影。
グリーティングフォト・時間予約券を買っていたので、待ち時間はほぼなし。
5分くらいのグリーティングですが、ミニオンの部屋でミニオンを独り占めして息子は大興奮。
・17時5分からのマイ・フレンド・ダイナソーに参加。
恐竜好きの息子は、歩いて来たトリケラトプスに触ることもできて大喜び。
・18時からはハロウィンホラーナイトが始まるので、ユニバーサル・ワンダーランドへ避難
ハロウィン期間は、18時を過ぎるとパーク内にゾンビが現れます。
未就学児は参加できません。
18時以降もパーク内で楽しむには、セーフティエリアである、ミニオンパークかユニバーサル・ワンダーランドへ行きましょう。
 

https://www.usj.co.jp/halloween2019/map/より

・ユニバーサル・ワンダーランドで19時半くらいまで遊ぶ。

18時過ぎると人が増えてきましたが、休みつつアトラクションを楽しみました。

全部で、8つのアトラクションに乗ることができました。

  • フライング・スヌーピー
  • スヌーピーのグレート・レース
  • ハローキティのカップケーキ・ドリーム
  • エルモのリトル・ドライブ
  • エルモのゴーゴースケートボード
  • モッピーのバルーン・トリップ
  • エルモのバブル・バブル
  • ビッグバードのビッグトップ・サーカス

は、身長が92cm以上であれば同伴者付きで乗ることができます。

3歳の息子が一番気に入っていたのは、エルモのリトル・ドライブ!2回も乗りました。

・その他にも、天候関係なく楽しめる屋内型プレイランドの「スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー」や「エルモのイマジネーション・プレイランド」も楽しめました。
・アビーのマジカルツリーで、網のジャングルジムを登ったり、クッキーモンスターの滑り台もあるので公園感覚で体を動かせます。
 
ママライターりか
ママライターりか

1日目は、18時過ぎると、暗くなってアトラクションがキラキラしている様子も楽しめました。
夜の遊園地、楽しいですね!

 

 

2日目
・9時半くらいにパークへ入場
・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターへ。

ハリーポッターの世界観が広がっていて、ワクワクしました!

息子はハリーポッター知らないので、森を探検気分(笑)

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフなら、身長92cmあれば乗れましたが、息子が怖がったため諦めました。

「ホグワーツ城キャッスルウォーク」という、ホグワーツ城の中を見学できるコースがあったので参加。

ハリーポッター・ウィズ・フォービドゥンジャーニーと、見学できるところが少し違うようですが、ハリーポッターの世界を堪能できました。

3歳息子は、暗いのが怖くて、ほとんど見ず抱っこで移動・・・

・ミニオン・パークへ移動し、2回目のミニオン・ハチャメチャ・アイスに待ち時間10分ほどで乗る

・ミニオン・ハチャメチャ・グリーティングに遭遇し、仮装していないノーマルなボブと記念撮影

・プレイング・ウィズおさるのジョージのシアターショーを観る

・ショーが終わった後、おさるのジョージと遭遇!
ジョージ大好きな息子は、抱きついて写真もニコニコで撮りました。

・ユニバーサル・ワンダーランドへ移動。

2日目も、エルモのリトル・ドライブに乗りました。

暑い日だったので、エルモのイマジネーションプレイランドへ避難。

中は、クーラーがガンガンでかなり涼しいです。

バートとアーニーのワンダー・ザ・シーというボールプールと滑り台があったり、グローバーのコンストラクション・カンパニーという大きなブロックもあります。

6つのアトラクションがあるので、ずっと遊んでいられるというくらい、息子は夢中になってました。

ママライターりか
ママライターりか

とても涼しく、所々にベンチもあるので親子で休憩にぴったり。

床も柔らかい素材になっていたり、クルーの方がしっかり見ていてくれるので、小さな子でも安心です。

屋内なので天候を気にせず、過ごせます。

・モッピーのバルーン・トリップのよやくのりをとって、スムーズにアトラクションを楽しむ

・14時半からのフェスタ・デ・パレードを特別エリアで鑑賞

・朝からまわっていたのと、暑さもあり15時半過ぎにパークを出る

 

スポンサーリンク

USJハロウィンホラーナイト

2019年11月4日までは、USJハロウィンホラーナイトが開催されています。

ハロウィンホラーナイトは、18時からパーククローズまで行われるストリート・ゾンビやゾンビ・デ・ダンスなどのショーがあります。

ハロウィン期間の夜は、大人向け。

未就学児は参加できません!

小学生でも、大人同伴でなら参加できるという決まりです。

3歳子連れで楽しむ場合は、18時以降は注意です。

セーフティエリアの、ミニオンパークとユニバーサル・ワンダーランドならゾンビはやってきません。

18時まで楽しんで帰るか、18時以降はセーフティエリアだけで遊ぶことになります。

セーフティエリアにいれば、ゾンビがウロウロしているなんて嘘のように平和です(笑)

ユニバーサル・ワンダーランドから、エントランスへ出られる抜け道も用意されているので、その道を通れば一切ゾンビと遭遇することはありません。

 

子供も楽しめるこわかわハロウィン

夜は大人向けになる、USJのハロウィンですが、子供向けに「こわかわハロウィン」イベントが用意されています。

18時以降、ユニバーサル・ワンダーランド内のエルモのイマジネーション・プレイランド付近で行われる、ワンダーランド・シーズンズ・ジョイ~ハロウィーンver.~。

2019年が初登場のイベントで、夜限定のキラキラコスチュームのキャラクターに会えます。

仮装して現れたキャラクターたちと、踊ったり写真が撮れるグリーティングです。

 

ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードは休演中

USJの夜のパレードといったら、ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードが有名ですがハロウィン期間中は、休演しています。

子供とショーを楽しむなら、昼間のフェスタ・デ・パレードで!

有料エリアなら、ミニオンこわかわパーティー・エリアとして、仮装したミニオンを目の前で観ることができます。

一緒にダンスもできたり、紙吹雪も舞って盛り上がります!

ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード
9月5日(木) ~ 10月31日(木) 休演

 

スポンサーリンク

ハロウィン期間中はパーク内でキャンディがもらえちゃう

ハロウィン期間中、小学生以下の子供限定で、キャンディがもらえるイベントをやっています。

かぼちゃなどハロウィンぽいポシェットを持っている、クルーに「トリックオアトリート!」と声をかけると、キャンディがもらえちゃいます。

 

10時~17時までの時間と、ミニオン・パークとユニバーサル・ワンダーランド内なら、20時までやっているので、クルーを見つけたら声をかけてみましょう。

息子は、自分から声をかけに行かなくても、クルーの方から話しかけられていました。

2日目にもなると、慣れて元気に「トリックオアトリート!」と言っていたので、たくさんのキャンディをもらうことができました。

昼のウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター内でも、同じようにキャンディをもらうことができます。

クルーの方のポシェットがちょっと違うので、よく見てみましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

・3歳児と2日間パークを楽しむなら、チケットは1.5デイ・スタジオ・パスがオススメ

・1.5デイ・スタジオ・パスの値段は、シーズンごとに価格が変動することなく一律

・WEBチケットストアで購入しておけば、当日お金を払う必要がなくスムーズ

・9月の半ばの平日は、そこその混み具合

・3歳が乗れるアトラクションの待ち時間は、長くても60分程度

・ユニバーサルワンダーランド内で遊ぶなら、よやくのりを使うと、待ち時間がほぼなくアトラクションを楽しめる

・18時以降はハロウィンホラーナイトが始まるので、未就学児はセーフティエリアのみで遊ぶ

・エクスプレスパスは3歳と行くなら買わなくても大丈夫

・ユニバーサルワンダーランド内なら、屋内プレイランドがあるので休憩したり、天候気にせず遊べる

・ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードは休演中

・子供とハロウィンのショーを楽しむなら、昼間のフェスタデパレード

・ミニオン好きなら、ミニオンこわかわパーティー・エリアの入場券(3歳以下は無料)を買っておいて損はなし

・ハロウィンのポシェットを持っているクルーに「トリックオアトリート!」と声をかけると、キャンディがもらえる(小学生以下のキッズ)

 

The following two tabs change content below.
ママライター りか
ママライター りか
元気いっぱい3歳男児のママ。子育て情報、ママに役立つ情報をリアルタイムに発信中。
タイトルとURLをコピーしました