子供と一緒に手作りバレンタイン!無印良品の自分でつくるチョコチップマフィンボリュームパックをつかってみた

子育て

もうすぐバレンタイン!

我が家の3歳の息子も最近チョコレートデビューして、チョコレートの美味しさを知ってしまったので・・・

今年は、一緒に手作りバレンタインに挑戦してみました。

と言っても、子供と一緒に料理をするのは大変!

1人で作るより、倍の時間がかかります_| ̄|○

さらに忍耐力も必要・・・

ママライターりか
ママライターりか

子供は何でもやりたがるけど、目を離せないし大変!なるべく色々チャレンジさせてあげたいけど、ついつい手も口も出したくなるよね。

そこで、無印良品の手作りお菓子キットの力を借りることにしました!

スポンサーリンク

無印良品の「自分でつくるチョコチップマフィンボリュームパック」でマフィン作りに挑戦

無印良品では、手づくりキットがたくさん販売されています。

自分でつくるシリーズには、焼いてつくる手づくりキットと、冷やしてつくる手づくりキットの2種類があります。

その中でも、焼いてつくる手づくりキットの「チョコチップマフィン」を選んでみました。

自分でつくる チョコチップマフィンボリュームパック
消費税込み 850円
20個分(20袋分)

2種類の生地にチョコチップを加えて、混ぜて焼くだけで、優しい甘さのふんわりとしたマフィンが出来るキットです。プレーンのチョコチップマフィンが10個、マーブル模様のチョコチップマフィンが10個作れます。
*公式HPより

マフィンの他にも、ガトーショコラ、マカロン、チョコチップクッキー、フォンダンショコラ、ブラウニー、フロランタンがありましたが、3歳の息子でも抵抗なく食べられそうなマフィンにしました。

ちなみに、バレンタイン間近と言うこともあり、近所の無印良品では200円引きになっていて、お得に買うことができました!

スポンサーリンク

自分でつくるチョコチップマフィンボリュームパックの作り方

箱の裏面には、セット内容、自分で用意する材料、道具、作り方の手順が記載されています。

所要時間は50分(焼き時間30分を含む)という記載も。

箱を開けると、中身はこんな感じ。

・マフィンミックス 220g
・チョコチップ 50g
・ココアパウダー 5g
・マフィン型(直径約4cm) 20個
・ギフト用ラッピング袋(タイ付き)20枚

注意!自分で用意する材料もあります

キットだけで作れるのかと思いきや、自分で用意しなければならない材料がいくつかあります。

・卵(MまたはLサイズ)2個
・牛乳(プレーン生地用に大さじ4・ココア生地用に小さじ1)
・サラダ油 大さじ3
 
この3つは、自分で用意が必要です。

我が家では、牛乳の代わりに豆乳を使いました!

ママライターりか
ママライターりか

卵をちょうど切らしてて、買いに走ったよね汗

スポンサーリンク

使用する道具

お次は、必要な道具です。

・ボウル3つ
・泡立て器
・調理用ヘラ
・計量スプーン(大、小)
・ティースプーン
・小皿
・竹串
・オーブン
ママライターりか
ママライターりか

道具を最初にしっかり用意しておくだけで、調理スピードがアップします。
調理器具の水気はしっかり拭き取って、用意しておくのが大事!

準備は整いました!

いよいよ、マフィンづくりスタートです。

スポンサーリンク

箱の裏面に書いてある順番で材料を混ぜ合わせていきます

1. 卵2個豆乳大さじ4サラダ油大さじ3をボウルに入れてかき混ぜます。

2. そこに、マフィンミックスを加えて、生地が白っぽく滑らかになるまで、泡立て器でよく混ぜます。

マフィンミックスを入れて混ぜ始めると、生地が重くなるので、息子は最初だけ混ぜ混ぜ。

3. ふたつめのボウルに、2の生地を1/4量移します。
そこに、ココアパウダー豆乳小さじ1を加えて、ダマがなくなるまでしっかり混ぜます。

ママライターりか
ママライターりか

写真でもおわかりの通り、1/4より多く移しちゃってます。ちょっと入れすぎちゃった笑

しっかり混ぜると、こんな感じに。

これでココア生地は完成です。

4. 2のプレーン生地にトッピング用以外のチョコチップを加え、調理ヘラで軽く混ぜます。

トッピング用のチョコチップ大さじ1は、小皿に入れて取っておきます。

チョコチップを混ぜた生地の1/3量を、3つ目のボウルに移します。

1/3量の方は、マーブル生地用です。

 

これで、プレーンの方の生地も完成。

5. マフィン型にプレーン生地を均等に、流し入れます。

カップは手の平サイズで小さいです。

プレーンは10個分つくります。

カップに入れるのは、生地がベタベタして難しかったので、息子は上にチョコチップをのせる係。

これで、あとはオーブンに入れて焼くだけです。

180度に温めたオーブンで、20分ほど焼きます。

(箱の裏面には、15〜23分が目安と書かれています)

オーブンの機種によって、焼き時間は変わりますが、我が家は20分がちょうどよく綺麗に焼けました。

竹串を刺して、生地がついてこなければOKです。

6. 残りの型10個分は、マーブルマフィンをつくります。

3で混ぜたココア生地と、4のマーブル用生地を半量ずつマーブル型に入れます。

ここで重要ポイント!

ココア生地を先に型に流し込むのがオススメです!

先に4のプレーン生地を入れてしまうと、マーブル模様がうまく作れなくなる可能性が・・・

ママライターりか
ママライターりか

私は、プレーン生地を先に入れてしまったので、見事に失敗しました(汗)マーブル模様になるはずが、ただのココアマフィンに。。。

ココア生地を先に型に入れて、その後プレーン生地を入れると、きっと綺麗なマーブル模様が作れるはずです。

竹串でマーブル模様になるように、丁寧に混ぜましょう。

最後に、トッピング用のチョコチップをのせて、こちらもプレーン同様180度のオーブンで、20分焼きました。

7. 焼きあがったら、オーブンから出して冷まします。

完全に熱が取れたら、ラッピング!

ギフト用ラッピング袋が20枚付いているので、マフィン1つずつを袋に入れていきます。

息子も頑張って入れようとしたけど、袋が小さくてキツキツでうまくできず。

マフィンは3歳児の拳と同じくらいのサイズです笑

こんな感じで、完成!

所要時間は2時間でした!!

手順は簡単だったけど、意外と時間かかりましたー!

子供とワイワイしていると、時間ってあっという間ですよね。

ママライターりか
ママライターりか

1人で作ったら、パッケージに書いてある通り50分でできたのかなぁ

スポンサーリンク

まとめ

初めて無印良品の手づくりお菓子キットを使ってみましたが、子供が小さくてなかなかゆっくりお菓子作りができない方にはぴったりだと思いました。

お菓子作りって、材料を測るのが大変だったり、細々したことが多いですからね。

キットになっている分、下準備の時間が大幅カット!

基本は混ぜるだけ、入れるだけなので、子供とも一緒にお菓子づくりを楽しめちゃいます。

失敗もなく、味も安心。

マフィンは、文句なしの美味しさでした!

甘すぎないので、男性も喜ぶこと間違いなし!?

息子も、ペロリと3個食べちゃいました。

ママライターりか
ママライターりか

無印のお菓子キットには、ギフト用ラッピング袋も付いてるのが、嬉しいところ。
うっかりラッピングの用意って忘れてしまいがちですよね。
バレンタイン手づくりしようか迷っている方には、簡単にできて、普通に美味しいのでオススメですよ!

The following two tabs change content below.
ママライター りか
ママライター りか
元気いっぱい3歳男児のママ。子育て情報、ママに役立つ情報をリアルタイムに発信中。
タイトルとURLをコピーしました